べっぷ鶴見岳一気登山(大分県別府市)

大会時期 毎年4月第2日曜日
コース 海抜0mSPAビーチをスタート 鶴見岳山頂ゴール(厳密には山頂のちょっと手前)
距離 12q 幹線自動車道を一切通らないコース 標高差1375m
タイム 優勝者は1時間10分台  タイム制限無し 
定員 200名(韋駄天) 2010年から過去3年の成績上位者優先。その他抽選。
特徴・対策 韋駄天タイムレースの紹介です。
4月の大会です。気候もよいし、ヤブなど険しい箇所ないので、
レースは半袖半パンでも良い感じでした。
神社やハーフゴールに給水地点あります。
距離は12キロと短いのでザックは無しで走りました。
ザック携行もチラホラいましたが、ほとんどの方は何も無しです。
別府湾をスタートして、河川敷、公園、里道、農道、旧街道、ソマ道
、登山道と一切、車道を通らずゴールの山頂に行くというコース。
河川敷の草むら、護岸壁の上、昇り降り繰り返す階段、デコボコ道など複雑。
変化に富むテクニカルなコースなので、不規則な足の運び方が
コース攻略には大切だと感じました。
ルートは複雑。所々道標や係員の指示ありますが、南立石公園抜け口と
ハーフゴール地点先が道を間違えやすいので、要チェック!
後半は一般登山道ですので、雨が降ったらぬかるみます。
雑記 ゴールが山頂手前の建物の上階です。
ゴール後は記録証と参加賞(温泉券・ネクタイとか)とロープウエイ無料券を
もらいます。下山はロープウエイで帰れます。(ハーフゴール地点まで)
手荷物はSPAビーチからハーフゴール地点まで上げてもらって、
ここで受け取ります。帰りの車のデポとか考えないとですね。
成績上位者は表彰式ありますが、あとはここで解散!って感じです。
韋駄天タイムレースの外に、のびのびウォークがあります。
先にスタートした、のびのびウォークの方々の声援も嬉しいです。
が、たまに、ぶつかりそうにもなるので、歩行者要注意です。
チェックポイントが何箇所か有ります。そこで、通過証拠にゼッケンに
色マジックを付けられます。白系のシャツ着てたら、
はみだして色マジック付いちゃいますよ〜。
大会サイト べっぷ鶴見岳一気登山のページ


スタート地点
最初は境川河川敷を
登っていきます。
桜の季節です。
花見客も沢山。
にぎやかです。
この建物の上階が
ゴールです。


RESULTS OF ME
2008年 第21回大会 1時間39分34秒 最初からのペースが早いと感じました。山頂は強風。
2009年 第22回大会 1時間40分46秒 快晴!例年より気温が高かった。でも山頂は気持ち良い
2010年 第23回大会 1時間39分26秒 やった!30位内だ!シード権獲得!うれしい〜。


inserted by FC2 system