書 珠翠(PIROCO)七段          .
2010年10月


九州最南端の大隅半島。その半島の南部、錦江湾からマリンブルーの空にむかってそびえる、鬼岳。
10月の輝く太陽のもと、青い海から青い空に向かって、さぁ、登ろう!!サブマリンカンテ!!
大隅半島登攀ツアーの最終日。前日、岩屋川遡行を楽しみ、一路南へ。
鹿児島名物・黒豚と芋焼酎を買い込み、立神公園へ。ここは、無料のキャンプ場のようだ!
芝生の広場にベンチがあり、トイレも洗い場もある。ハイビスカスの赤い花が咲き乱れる立神公園。
錦江湾の向こうには秀峰・開聞岳を望み、打ち寄せるさざ波の音を聞きながら、夜は黒豚のしゃぶしゃぶを楽しむ。
今夜も満天の星空。美味しいお酒も入れば・・・・・・やっぱり、恋の話しに花が咲く。
『山』を始める前は『恋愛』が趣味だったという、恋多き女の話しが続く・・・・。
ハイビスカスの花よりも情熱的な・・・・・・・・・・・・・空から流れ星が流れてくるよ。
明日はさぃこぅのクライミングになりますように!!!!願う。
ここ鬼岳はたくさんのルートがあるようだ。鹿児島黒稜会の方々が整備されてました。
黒稜会の会長さまなどの方々に、お会いでき、とても親切に教えていただきました。
とても楽しく登る事出来ました。ありがとうございます。


サブマリンカンテの取り付き点までアプローチが約50分くらいかかります。
前半、少しわかりにくい所ありますので、写真で紹介しますね。
立神公園から国道を渡り少し南側に行った細い舗装道路を
登って車で5分で登山口です。『こちらが登山口で〜す。』
登山道にはいってすぐにミカン畑に出会います。
ミカン畑の脇を通って廻る感じで登ります。草が茂ってます。
第1分岐  
サブマリンカンテはまっすぐ行かず、右に曲がり登る。
枯れ沢を渡る。この辺り、道が崩壊して不明瞭。
赤テープを頼りに登ってください。ここまでで、約15分。

ここからは、赤テープ見失わないように登山道をを進めば、岩峰の基部に到着する。
岩峰の基部を北側に向かってトラバースすれば、サブマリンカンテ取り付き点に到着!


@ 1-2ピッチ目(5.95.8
登り始めグレード5.9とあるが、ボルトがいくつも打ってある。
なんで、自分の背丈にあわせて、ときめく好きなルートを選んで登る。
1ピッチ終了点、足場悪いしロープまだ残ってるようだし、もっと先へ登る。
2ピッチ目終了点がコル手前のツタがからまる岩に打ってある。
見過ごしそうだ。50mギリギリで到着。
1-2ピッチ続けて登ったが、終了点が茂ったツタで見えにくく、50ギリで
焦ったらいけないので、ピッチ切って登ったほうが安心して登れそうですね。
緑の樹海からカンテを上がってくる。SUBMARINE!

2ピッチ目終了点。
ツタが絡まり、終了点がわからない!!!!
探してね!!

この終了点岩の裏に廻り、次のピッチへ。


A 3-4ピッチ目(5.95.7
前ピッチ終了点の大岩を廻り込み5mほど奥の壁からスタート。
名前の通りカンテをグイグイ登り、高度感でてくると、とても気持ちよく登れる。
ピンも遠くなってきた。ここも3-4ピッチつなげて登る。


B 5ピッチ目(5.8
ムーヴもためされる。スメアも慣れてきて楽しく登れる。
僕はこのピッチが一番楽しかった!ピン少なく途中ナチプロも使う
テンポも良し、ムーヴも良し!厳しい所もサクサク登る松順。
こんなにクライミング上手かったっけ??笑顔で登ってくる松順。

海のむこうの開聞岳より高く登ろう!!!

黒稜会の方々は北側にそびえるピークに登られてました!
『あの岩カッコイイ〜!今度はあそこ登りましょ〜!』と声があがる。
あそこってZ級って理解ってるのかな〜?お二人さん・・・・。


C   6ピッチ目(5.7
スタートから右にトラバース。廻りこんだ所が高度感あり、
ワクワクのピッチだ。松の木の下をくぐり、大岩に当たったら終了点。


D 最終ピッチ(5.10a
左肩を使いそうなムーヴのピッチ。
肩の手術後、静養中の僕だから・・・
PIROCOにリード交代。
ムーヴつかむと、一気に大岩を突破!
リ-ドPIROCO ボルダチックなピッチを空に向かって抜ける!!


青い海と碧の樹海からSUBMARINEのように上がってきました!!
海の向こうの開聞岳より高く登れて、みんなガッツポーズだ!!!
すると、北側のピークを登る黒稜会の方々が大声で手を振ってくれてる。

『お〜い!鹿児島さぃこぅ!!!!』って感じぃ〜。


ひとしきり、余韻を楽しんだあとは、ピークから北側にアプザイレンで樹海へ。
あとは急な坂道を下山。マイクロコルからは、とても急下降なんで、気を付けてね。
沢あり、岩あり、美味しい食べ物、満天の星空と輝く太陽・・・・とても楽しい大隅半島登攀ツアーでした。
まだまだ、行きたいとこ沢山あるから、また来るよ!鹿児島に!!またね〜。

鹿児島さぃこぅ!!!!
inserted by FC2 system