藤河内ゴルジュ突破!  立松谷  下部遡行

真夏の沢遊びといえば、藤河内渓谷!
 でも、そんな藤河内渓谷の立松谷の下部には、ゴルジュやらカマやらナメ滝やらと正面突破不能な様相だ。
(立松谷は正面突破しなくても横を巻いたり、遊歩道に上がったりと安全に楽しく遡行できる渓です)
今日は10人以上の大所帯。下部の渓をじっくり楽しみましょうね!
(記載のF1・F2・・・などは楽しく正面突破したいな〜滝の順番なだけです。地図上位置は概略です。)


思い出橋に降り吐合から入渓。
キレイな渓相に歓声あがる。すぐにゴルジュ。


まづは、カマ付きナメ滝:F1  6mくらい
独りで泳いで取り付くも、ナメ滝ツルツルでカマから上がれない。Help!
水遊人Poohさん、カマに沈み、水中ショルダーで僕を上げる!
ガンバレ!Poohさん!
(水中ショルダーは危険です。水遊人カッパのPoohさんだから出来る技です。良い子のみんなは、真似しないでね。)
Poohさん、アリガトー!
なんとか立ち込み真上のフィンガーサイズのクラックを伝い、左のステップにトラバース!
無事突破! Poohさんのおかげだよ〜!
マジ、スゴイ!

次のカマ。今日の所は許してやろう。
右巻きして上がる。


しばし、童心に帰り、水と戯れる。Poohさん、ワタさん。



カマ付きナメ滝:F2  5mくらい
水流弱いほうのカマを泳いで取り付き、
またまた、水遊人Poohさんの押し上げで
ナメ滝のスラブに張り付く。
右岸の水際のリスを利用して身体を上げる。
Poohさんにスタンス保持してもらって思い切って腕伸ばしフレイクにカムをきめる。
あとは、フレイクをつたい、抜け切る。

またまた、Poohさんのフォローで登れました。大活躍!Poohさん!
沢女・ワタさん、スイスイ登ります。

カマ無しのナメ滝:F3・・・・8mくらい?
カマ無しリス無しツルツルのちょいカブリ。弱点無いやん!!!
今日のとこは許してやろう!右岸際を登ります。


カマ付き斜滝:F4・・・5mくらい?
リードPoohさん真正面を行く!
ワタさんも楽しく登る。


観音小滝!!!:F5 12mくらい
リード・チャーさん。右岸際をじっくり、落ち着いて登る。

もっと先に行きたかったが、11時過ぎたから、今日はこの辺でカンベンしてやろう!(なんちゃって・・・)
次回は観音大滝まで、遊びに行きたい!立松谷でした!

inserted by FC2 system